人気ブログランキング |

タグ:CASIO ( 18 ) タグの人気記事

今年初雨蛙

e0071178_2222347.jpg
撮影日時:2010/04/18
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

by tac_digital | 2010-04-18 15:23 | 昆虫・小動物

吉高の大桜

e0071178_4561185.jpg
撮影日時:2010/04/18
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 FH100を使ってみて、わかったことは、低感度、広角側での画質は、非常によいということです。逆に、高感度、望遠側ではイマイチ。あと、ホワイトバランスも、若干不安定です。特にミックス光はよくありません。コンパクト機は、難しいですね(^_^;)。
by tac_digital | 2010-04-18 10:00 | 花・植物

代掻きの終わった田の夕景

e0071178_19552596.jpg
撮影日時:2010/04/17
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

by tac_digital | 2010-04-17 19:56 | 夕景・夜景

1/2.3型機の中では秀逸な画質

e0071178_20494651.jpg
撮影日時:2010/04/17
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 動画なら、文句なしでSONY Cyber-shot HX5Vが断トツ。静止画は、裏面照射型機は、どれも肉薄していますけど、このFH100は、なかなか健闘していると思います。
 SONYは、撮像素子センサーからレンズ、画像処理エンジンまで、すべて自社開発ですが、CASIOは、センサーも、レンズも、他社製です。その分、画像処理エンジンにかける情熱と、その技術は、非常に高いものがあります。この辺は、カシオ計算機たる所以ですね。SONYは、画像処理が、まだ発展途上にあります。
by tac_digital | 2010-04-17 16:49 | テスト

まさかの雪

e0071178_8594077.jpg
撮影日時:2010/04/17
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 4月半ば過ぎてからの雪って…ちょっとびっくり。今日は休日出勤です。土曜日は絶対に出勤しないようにと、月曜日から金曜日まで、早朝から夜遅くまで、全力で仕事に取り組むも、土曜日に出勤しないと、来週の月曜日の会議の資料が調わず、結局、朝から職場に出向く羽目になりました(^_^;)。14時には片が付いたので、太陽が顔を出し始めた頃に、帰ることができました。気分も、とりあえずすっきり。
by tac_digital | 2010-04-17 09:00 | 雪の風景

地元のお寺のしだれ桜…EX-FC100で

e0071178_23233813.jpg
撮影日時:2009/03/29 37mm相当 ISO100 F8.5 1/200秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 やはり、1/2.3型センサーとなると、1/1.6型センサーなどに比べると、画質は落ちますが、まあ、こんなもんでしょう。光量の十分なところで撮れば、まずまずです。
 今どきのコンパクト機は28mmが普通になっていますので、風景を撮るには、37mmは、ちょっと窮屈に感じてしまいます。F200EXRは、実際の画角よりも広めで、TZ7と大して変わらないので、EX-FC100だと、余計に狭く思えます。
 ベストショットで、「風景」を選ぶと、彩度もシャープネスもコントラストも、+1となってしますが、シャープネスを上げると、エッジが強すぎて画は破綻してしまうので要注意。1/2.3型センサーでは余裕が全くない感じです。
by tac_digital | 2009-03-29 10:30 | 花・植物

かゆいところに手が届くカメラ

e0071178_463032.jpg
撮影日時:2009/03/22 37mm相当 ISO100 F3.6 1/6秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 EX-FC100を職場で実戦投入してみたが、これなら使える!…という実感をもたせてくれた。HS手ブレ補正の威力はすばらしく、三脚なしでも安心して使える。

 EX-FC100は、電源OFFの状態で、再生ボタンを押すと、画像を見られ、撮影ボタンを押すと、撮影状態にできる。他機種では、長押しで、こうしたことが可能なものが多いが、本機の場合は、普通の押し方で起動してしまう。
 バッテリーやSDカードを出し入れしたり、そして、カメラ本体をケースから取り出したりするときに、不用意に再生ボタンや撮影ボタンを押してしまうこともあり、不便さを感じていた。が、そこはEX-FC100、メニューには、ちゃんと、この機能をOFFにできる機能が用意されている。

 問題点が生じれば、それを解決できるのが、本機の良さである。実によく作り込まれたカメラだ。
by tac_digital | 2009-03-25 03:56 | 情報

CASIO EXILIM EX-FC100 の不満点はほとんどない

e0071178_16575288.jpg
撮影日時:2009/03/22 37mm相当 BS(HS手ブレ補正) ISO100 F3.6 1/6秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 天気の悪い日には、ちょうどよいおもちゃになったEX-FC100である。一日中いじりまくってみての感想…ずばり、おもしろいカメラだ。やはり、目玉の超高速連写を活用した撮影に威力を発揮する。超高速連写を利用した手ブレ補正や、超高速連写で撮影して、ベストな一枚を選ぶ方法などは、シャッターチャンスに極めて強いことをアピールできる。あっ、目をつぶっちゃったから、もう一枚…なんて言う必要がなくなるわけだ。集合写真にも威力を発揮するだろう。

 たぶん、この春、一番のコンパクト機は、FUJIFILMのF200EXRだろうし、人に聞かれたら、勧めるのは、間違いなくF200EXRになるだろうが、こういう超高速連写に特化したカメラの存在価値の高さも思い知った。

 さて、EX-FC100の不満点…今のところは、電池蓋の閉めにくさと、バッテリーやSDカードの取り出しにくさ、…くらいだろうか。さすが、QV-10より、長い歴史を持つメーカーだけあって、非常によく作り込まれている。フォーカス方式でも、「オートフォーカス」、「マクロ」、「パンフォーカス」、「無限遠」、「マニュアルフォーカス」と一通り選択でき、AFエリアも、センター「スポット」、「フリー」に加えて「追尾」、「顔認識」と、今トレンドの機能もちゃんと搭載されている。「追尾」は、Panasonicの「追っかけフォーカス」と同じ原理だ。RICOH R8のなんちゃって顔認識とは違う。「追尾」もちゃんと使えるレベルだ。

 ただし、RICOHの名誉のために述べておくが、操作性に関しては、圧倒的にRICOH機の方が上だ。これは、1歩どころではなく、4歩も5歩も上を行く。

 余談…ネットブックPCに、Internet Explorer 8を入れてみたが、PCがもたついて使い物にならなかったので、早々に削除した。こっちの方が、大きな不満(^_^;)。
by tac_digital | 2009-03-22 16:58 | 情報

CASIO EXILIM EX-FC100 ホワイトバランステスト

e0071178_15513644.jpg
撮影日時:2009/03/22 37mm相当 手持ち マクロ BS(HS手ブレ補正) WB:マニュアル ISO100 F3.6 1/6秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 実物に最も近い色は、マニュアルWBである。このカメラの場合、AWBはあまり当てにならないのかもしれない。プリセットか、きちんとマニュアル設定した方がよい。マニュアルにしても、そんなに難しいことではない。白い紙を写した状態でシャッターを押すだけだ。これで正確な色が出る。

 RICOH R8などは、屋外でも、プリセットの曇天にしておかないと、とんでもなく青みがかるので、それよりはずっとましだが、ホワイトバランスというのは、難しい技術なのだろうか…。多少青い方が、精細感が増すということで、青寄りに設定するメーカーもあるようだが。
 そういえば、FUJIFILMの最新機F200EXRでも、ホワイトバランスが話題になっている。やはり、青みがかるようだ。AWBでなく、プリセットの晴天でもダメだそうで、日陰でちょうどいいとか…。

 どのメーカーのAWBも、昔よりはよくなっているのだろうが、それでも万能ではない。私が知る限りにおいて、AWBが優秀なのはCanon機だけである。最近では、Nikon機も優秀になったが、それでも、私の場合、AWBをほとんど使わない。

More
by tac_digital | 2009-03-22 15:53 | テスト

庭の桃もつぼみがふくらんできた

e0071178_11394164.jpg
撮影日時:2009/03/22 37mm相当 BS(花を写します) ISO250 F3.6 1/250秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 ベストショット機能は、もともとCASIOの十八番である。今や、どのメーカーでも似たようなシーンモードを持っているが、10年前の当時としては画期的な機能だったと思う。今でも、この機能は、非常に便利。
 EX-FC100は、メニューで、シャープネス、彩度、コントラストも調整することができ、カラーフィルターも持っている。絞り優先モードやシャッター優先モードがないだけで、ベストショット機能とともに、これらの調整で、特に不満は感じない。
by tac_digital | 2009-03-22 11:40 | 花・植物


TACがつづる勝手気ままなデジタル絵日記です。


by tac_digital

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

タグ

(701)
(175)
(171)
(169)
(156)
(142)
(138)
(126)
(104)
(93)
(85)
(78)
(73)
(68)
(67)
(62)
(61)
(60)
(60)
(56)

カテゴリ

全体
スナップ
風景
日の出
夕景・夜景
花火
花・植物
昆虫・小動物
動物

建物
人物
子ども
スポーツ
食べ物
静物
情報
テスト
鉄道
祭り
雑記
寺社
天体
紅葉・黄葉
イルミネーション
案内

田園
海・川・湖沼

町並み
機材
テーマパーク

雪の風景
未分類

リンク

フォロー中のブログ

夢花 yu-me-ha-na
ichibey日々の記録
TAC FourThir...
ズイコー-フォーサーズ ...
東京そぞろ歩き
気ままな写真帳
夢花 2 yu-me-h...
ironのブレブレ写真館
chacoと綴る散歩日記...
- 光景彡z工房 - ◇...
Patrappi annex
花月写真館
蔵の街から
TAC GR DIGIT...
MパパBlog
TACカメラ情報館
夢花 3 素敵に咲く花...
DIGITAL ANAL...
LUMIX DMC-FX...
Daddy's mutter
一日一眼
節操のない写真館
習志野ぶら~り
風の色を探して。。。
カメラと車と自転車と・・。
D40とD300sといっしょ
Coshiのお気楽日常写真
becomes somehow
Photobra Blog
Through the ...
岳の父ちゃんの Phot...
The Digital ...
花鳥風猫ワン

以前の記事

2011年 12月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 06月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧