再び「茂原公園の桜」…DP1の画をいかにプリントするか

e0071178_2310394.jpg
 フィルムの場合、ネガであろうとリバーサルであろうと、最終形はプリントです。
 デジタルの場合は、その楽しみ方はいろいろで、モニター鑑賞で終わりということもあり得ます。フォビオンが生成する画像は、「プリントではなく、モニターで等倍鑑賞するに限る」という意見もあります。それも間違いではありません。
 私の場合は、ベイヤーであろうとフォビオンであろうと、最終形はプリントという考え方です。モニターで鑑賞するのも楽しいですけど、やはり最後はプリントして鑑賞したくなります。

 DP1の画は、モニターで鑑賞する限り、鳥肌が立つくらいすさまじい解像感で、等倍鑑賞も非常に楽しいのですが、そのままプリントしてみると、「ん?…この程度?」…というものでした。知人に見せても、「フィルムに近い感じだね。」という感想くらいで、他に褒めようがないんですね。ベイヤーの方が遙かに評判がよいのです。「フォビオンは、モニター等倍鑑賞専用で、プリントが目的のときはベイヤーで撮っている。」という方もいるくらいですからね。でも、SIGMAのカタログや市販の雑誌には、すばらしいプリントが見られるので、何とか私も、よいプリントをしてみたいのです。

 フォビオンは三層構造なので、色解像度でいうと確かに、465万画素×3で1406万画素ですが、輝度解像度でいうと465万画素に過ぎません。初めは、このことが、プリントにも影響しているのかと思いました。そこで、SIGMA Photo Pro(SPP)で、補間処理による倍出力で現像してみました。

 一方、ユーザーの方の情報によると、メーカーの推奨は、「SPPで、ファイル形式は16-bit TIFF、出力イメージサイズは2倍補間ではなく、中(最適)4.6MPのままで現像し、そのままプリントするのがよい。」とのことでしたので、SPPで、露出補正、コントラス、彩度、X3 Fill Lightを調整、シャープネスは0、16-bit TIFF、4.6MPで現像、SILKYPIX3.0へ受け渡し、カラー調整、シャープネスを掛けてリファインし、プリントしてみましたが、メーカー推奨の「中(最適)4.6MP」の現像では、6切ワイドはもちろん、2L判であっても画素数不足で、プリントでは使い物になりません。プリント目的では、やはり、2倍補間の「大(最大出力)13.9MP」で現像しなくてはなりません。

 DP1の画にはポテンシャルの大きさを感じます。底知れぬ力を感じます。フォビオンは、フルカラーセンサーですからね…色の深みがそもそも違います。465万画素ということで、ダイナミックレンジも広く階調性はすばらしく、これがプリントにも表現できるはずです。



e0071178_23132249.jpg

[PR]
by tac_digital | 2008-04-20 08:05 | 花・植物


TACがつづる勝手気ままなデジタル絵日記です。


by tac_digital

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

タグ

(701)
(175)
(171)
(169)
(156)
(142)
(138)
(126)
(104)
(93)
(85)
(78)
(73)
(68)
(67)
(62)
(61)
(60)
(60)
(56)

カテゴリ

全体
スナップ
風景
日の出
夕景・夜景
花火
花・植物
昆虫・小動物
動物

建物
人物
子ども
スポーツ
食べ物
静物
情報
テスト
鉄道
祭り
雑記
寺社
天体
紅葉・黄葉
イルミネーション
案内

田園
海・川・湖沼

町並み
機材
テーマパーク

雪の風景
未分類

リンク

フォロー中のブログ

夢花 yu-me-ha-na
ichibey日々の記録
TAC FourThir...
ズイコー-フォーサーズ ...
東京そぞろ歩き
気ままな写真帳
夢花 2 yu-me-h...
ironのブレブレ写真館
chacoと綴る散歩日記...
- 光景彡z工房 - ◇...
Patrappi annex
花月写真館
蔵の街から
TAC GR DIGIT...
MパパBlog
TACカメラ情報館
夢花 3 素敵に咲く花...
DIGITAL ANAL...
LUMIX DMC-FX...
Daddy's mutter
一日一眼
節操のない写真館
習志野ぶら~り
風の色を探して。。。
カメラと車と自転車と・・。
D40とD300sといっしょ
Coshiのお気楽日常写真
becomes somehow
Photobra Blog
Through the ...
岳の父ちゃんの Phot...
The Digital ...
花鳥風猫ワン

以前の記事

2011年 12月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 06月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧