<   2009年 02月 ( 25 )   > この月の画像一覧

千葉から望む富士山

e0071178_214156.jpg
撮影日時:2009/01/25 焦点距離:280mm相当 ISO100 露出補正:-1/3EV F4.9 1/640秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

[PR]
by tac_digital | 2009-02-28 21:42 | 海・川・湖沼

房総十和田湖

e0071178_2081239.jpg
撮影日時:2009/02/07 焦点距離:28mm相当 ISO100 露出補正:0EV F3.3 1/400秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 今日は、時折日差しも見られたが、全般に雲が多く、すっきりしない天気だった。写したいものはいくつかあったのだが、出かけようかどうしようかと思っているうちに、出そびれてしまった。またまた、ストレスがたまる。

 房総十和田湖を被写体にしている人は多い。今日から3月9日まで、Tさんが、ここをテーマにした写真展を、地元のショッピングセンターのアートギャラリーでやっているので、見に行ってきた。
 房総十和田湖は、知る人ぞ知る心霊スポットで、結構テレビのロケ地にもなっている。そんなこともあるし、水質も、そんなによくなかったこともあって、地元にいながら、寄りつかなかったのだが、最近は、すっかりお気に入りのフィールドになっている。
 Tさんの写真には、凍り付いた池や、雪が湖面に吹き付けているものがあったが、そういえば、以前は、そんなこともあったなぁ…と思い出した。やはり、温暖化が急速に進んでいるようだ。

 D3Xを使っている知人が、D3Xでは、基本的に三脚なしでは撮れないと言っている。ちょっと油断すると、ブレが目立つので、扱いが難しいという。気軽にパチパチとはいかないようだ。手持ちが基本ならD3(D700)の1,200万画素くらいが、ちょうどいい…というか限界の画素数なんだろう。

 コンパクト機も、画素数競争が一段落したのだろうか…今年の春モデルは、いたずらに高画素化を追求せず、ダイナミックレンジ拡大や、動画機能強化、高倍率化、広角化、AFの強化…など、個性ある進化を遂げている。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-28 20:09 | 夕景・夜景

久しぶりの感動作

e0071178_16364292.jpg
撮影日時:2009/02/22
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 遅まきながら、日本アカデミー賞10賞受賞作品「おくりびと」を見に行きました。話題作だけあって、さすがに、すばらしい作品でした。笑える場面も何度もありましたけど、泣けるところもあります。邦画って、イマイチ、イマニの作品が多い中、足を運んで、本当によかったと思える内容でした。
 鑑賞後は、インド人シェフが作る本場のカレーを食べてきました。
e0071178_16543223.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-02-22 16:38 | 情報

梅も、もうそろそろ終末…HDR-XR520VかiVIS HF S10か…III

e0071178_162219.jpg
撮影日時:2009/02/21
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 やはり、Canon機の方が、画質がいいですね。これなら、コンパクト機の代わりになりますよ。

 さてさて、一応、SONY HDR-XR520Vか、Canon iVIS HF S10か、自分なりに評価が固まったので、ここでまとめておきます。

 SONY機のアドバンテージは、手ブレ補正の効きのすばらしさにあります。なんといっても、これが一番です。手ブレ補正というと、望遠側のため…というのが一般的ですけど、今回のHDR-XR520V(500V)の売りはアクティブモードによる、歩きブレの補正です。これは、ホントに、すばらしい効果があります。一度体験してしまうと、どうしても外せない機能になるでしょうね。映画やドラマの撮影で、レールを敷いて台車にカメラを載せて撮りますよね…HDR-XR520V(500V)なら、歩きながら、あれが実現できるのです。そういう感覚です。他の機種は、歩きながらの撮影だと、どうしても、歩きブレがあって、あとで鑑賞したときに、酔っちゃいます。残念ながらCanonのiVIS HF S10でも同様。

 肝心要の画質ですが、これは、Canonの方が一歩上と言っておきましょうか、HF S10の方が勝ります。フィルター径58mmという大きさの新開発のHDビデオレンズ、フルHD CMOS、DiGiC DV IIIの織りなす画は、きめ細やかで、高い階調性を持っています。しかも、AVCHD規格で最高の24Mbpsにも対応(SONYは16Mbsまで)。SONY機では白飛びしていたところも、Canon機では白飛びが抑えられている…そんなシーンを多く経験しました(静止画ですけど、↓下のマウスの画にも、その性格が表れています)。静止画も、Canon機の圧勝ですね。

 ネット上の情報では、AF性能と、暗所撮影能力が、多く目にされましたけど、これは、使い方に寄るんでしょうね。確かに、ちょっと遅いので、子どもなんか撮っていると、合わないままフレームアウトしちゃうことがありました。Canonは、すぐ合いますね。SONYの裏面照射センサーの恩恵も、確かにノイズの少なさは特筆ですけど、解像感が今一歩なので、あまり感動はありません。そもそも、思いっきり暗いところで撮影する機会って、そんなにないからなんでしょうね(^^;)。雨の日の体育館のようなシチュエーションなら、Canon iVIS HF S10でも、普通に綺麗に撮れますからね。

 …ということで、中間のまとめなんですけど、静止画も含めて、風景を撮るなら絶対Canon。歩き撮りでも綺麗に撮りたいならSONY。…で、私は、どちらを選択するかというと…これが難しいんですね。歩きブレに強いSONYは外せないし、やっぱり何はともあれ画質でしょ…となるとCanonだし…。SONYなら、ブルーレイとの親和性も高いですしね。ホント迷っちゃいます。
e0071178_1612481.jpg
e0071178_6551217.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-02-21 16:02 | 花・植物

河津桜…いや~困りました…。

e0071178_13271542.jpg
撮影日時:2009/02/21
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 発色はいいですね~。でも、もうちょっと解像感が欲しいです。プリントしても、私が満足できるレベルではありません。雰囲気は伝わりますよ。ビデオカメラだけど、一応撮れますよ…という感じですね。カタログには、「写真もきれい「写真記録1,200万画素」」とありますが、期待しすぎないことです。

 いや~困りました。静止画は、コンパクト機を使えばいいんですけどね。そんなに何台も持ち歩けませんし…やはりCanonかなぁ…。うちは、AV機器が、すべてSONY製なので、ビデオカメラも、もうちょっと解像感があれば、SONY機に決まりなんですけど…。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-21 13:28 | 花・植物

SONY HDR-XR520V か Canon iVIS HF S10か…II

e0071178_1893637.jpg
撮影日時:2009/02/19
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 ここのところ、SONY HDR-XR520Vと、Canon iVIS HF S10で、撮り比べをしています。
 購入前から、悩み抜いた2機種ですけど、実際使ってみても、結局のところ、どちらがいいのか、迷ってしまう…というのが実感です。それほどまで、両機ともいい機種です。

 下の静止画と比べていただければ分かりますが、色味が違います。SONYの方が鮮やかで、Canonの方が渋い発色です。他の画像を見てみると、赤や緑で顕著です。Canonの方は、カラーノイズを押さえ込むべく彩度を落としているようで、SONYは、あくまで記憶色重視という感じです。

 解像感ですが、Canon機の方が、明らかに精細感で勝ります。SONY機でも、極端に劣るわけではないのですけど、今一歩のところで、精細感を欠いています。例えば、髪の毛、木の枝などを写してみると、その差は歴然です。
 ただ、Canon機は、859万画素という高画素なので、ノイジーですね。ただ、ノイズを残しても、解像感重視というところは好感が持てます。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-19 18:07 | テスト

Canon iVIS HF S10 か、SONY HDR-XR520Vか…

e0071178_1949985.jpg
撮影日時:2009/02/18
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 私は、動画は、あまり撮らない方なので、滅多にビデオカメラは買いません。子どものお遊戯会とか、運動会で撮る程度で、あとは出動なし。撮りっ放しで、また見ることも、あまりありません。
 アナログのビデオカメラは、2台くらい、デジタルでは、SONY DCR-PC1という、1998年に発売になった小型DVカメラで、まあ、これは、画質が時代遅れ。その後、2004年にHITACHIのDZ-MV580というDVD-RAMカメラを買いました。両方とも現役です。なんだかんだと言って、テープが一番信頼できますから、PC1も手放せないでいました。

 そんな感じで、今まで来てしまったのですけど、Nikon D90で、美しい動画が撮れるようになったことがきっかけで、俄然、ハイビジョンに興味が出てきました。
 カメラのきむらで検討して、ハイビジョンカメラを買うときは、Canon iVIS HF11と決めていたのですけど、ここに来て、SONYからは、裏面照射センサーのHDR-XR520V(500V)という、すばらしいカメラが出るは、Canonからは、高画素モデルのHF S10が出るはで、ぐらついていました。

 いろいろと検討した結果、ビデオカメラで、静止画の画質を期待しちゃいけないんですけど、やはり、どうしても、ある程度の画質が欲しいということで、Canon iVIS HF S10を買うことに決心しました。家電量販店が、決算期で、ネット店よりもはるかに安く買えることが分かり、お店を訪ねたんですが、裏面照射センサーのSONY機が気になって仕方がないし、手ブレ補正の効きのすばらしさと、液晶の美しさ、操作性のよさ、…等、諸々のことを考えて、またまた迷ってしまいました。実際、この2機種で迷われている方って、非常に多いんですよね…。
 使ってみないと分からないので、しばらくは、この2台で検討します。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-18 19:49 | 静物

Nikon D40 生産終了?

e0071178_9571719.jpg
撮影日時:2009/02/14

 Nikon D40が生産を終了したのではないか…という話が出ています。名機中の名機なので、続けてもらいたいのですけど…後継機は、高画素化は免れないでしょう。
 D60系やD90系があるので、D40系は、高感度に強いモデルに特化してもいいんですけどね…。どこのメーカーも、高画素と高感度のバランスを考えて開発していますが、今の技術があれば、600万画素のまま、ISO6400が常用域に入るんですから、そういうモデルがあっても、いいなぁ…と思います。現実は、1,000万画素のセンサーなんでしょうね。
 Nikonの技術なら、世界最強の600万画素機が作れるでしょう。ぜひ、実現してほしいなぁ…。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-15 09:58 | 情報

本隆寺の梅

e0071178_12382087.jpg
撮影日時:2009/02/14
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 今日は、「どうしちゃったの?」という陽気。初夏のような気温に、Tシャツ1枚です。
 ここは、思いっきり地元のお寺です。2月11日には、満開だった梅も、春一番で、すっかり花びらが落ちてしまいました。
e0071178_1431177.jpg
e0071178_13464015.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-02-14 12:38 | 花・植物

房総十和田湖の夕景-ナノクリスタルで

e0071178_8212212.jpg
焦点距離:24mm ISO200 F8.0 1/500秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 下の雲が厚くて、あまり美しい夕景ではありませんでしたが…。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-14 08:21 | 夕景・夜景


TACがつづる勝手気ままなデジタル絵日記です。


by tac_digital

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

タグ

(701)
(175)
(171)
(169)
(156)
(142)
(138)
(126)
(104)
(93)
(85)
(78)
(73)
(68)
(67)
(62)
(61)
(60)
(60)
(56)

カテゴリ

全体
スナップ
風景
日の出
夕景・夜景
花火
花・植物
昆虫・小動物
動物

建物
人物
子ども
スポーツ
食べ物
静物
情報
テスト
鉄道
祭り
雑記
寺社
天体
紅葉・黄葉
イルミネーション
案内

田園
海・川・湖沼

町並み
機材
テーマパーク

雪の風景
未分類

リンク

フォロー中のブログ

夢花 yu-me-ha-na
ichibey日々の記録
TAC FourThir...
ズイコー-フォーサーズ ...
東京そぞろ歩き
気ままな写真帳
夢花 2 yu-me-h...
ironのブレブレ写真館
chacoと綴る散歩日記...
- 光景彡z工房 - ◇...
Patrappi annex
花月写真館
蔵の街から
TAC GR DIGIT...
MパパBlog
TACカメラ情報館
夢花 3 素敵に咲く花...
DIGITAL ANAL...
LUMIX DMC-FX...
Daddy's mutter
一日一眼
節操のない写真館
習志野ぶら~り
風の色を探して。。。
カメラと車と自転車と・・。
D40とD300sといっしょ
Coshiのお気楽日常写真
becomes somehow
Photobra Blog
Through the ...
岳の父ちゃんの Phot...
The Digital ...
花鳥風猫ワン

以前の記事

2011年 12月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 06月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧