<   2007年 09月 ( 50 )   > この月の画像一覧

猫が欲しい

e0071178_20145673.jpg
 犬とか猫とか、動物が大好きな私ですが、13年間飼っていたヨーキーに死なれてから、動物は飼っていません。最近、また、猫を飼ってみたいな…と思い始めています。写真も撮れるし…と、不純な動機も多少はあります(^_^;)。

 全然関係ない話ですけど、Nikonの新レンズは、すごいです。
 AF-S Nikkor ED24-70mm F2.8GとAF-S Nikkor ED14-24mm 2.8Gです。特に14-24mm F2.8Gの方は、広角ズームでF2.8という、ものすごくインパクトのあるレンズですけど、それはさておいて、両レンズとも、ナノクリスタルコートが施されています。
 ナノクリスタルコートは、レンズ表面の反射光を抑えるために開発された、Nikon独自のコーティング技術です。広い波長域で極めて優れた反射防止効果が期待できますし、レンズの斜め方向から入射する光によるフレアやゴーストも、抑制されます。
 1枚のガラスにナノクリスタルコートを施すと、ガラスの存在すら認識できないというくらい、すごい技術であって、これには、非常に大きな期待を持っています。私も持っている、VR105mmも、ナノクリスタルコートが施されています。

 両レンズが手に入れられれば、D3との組み合わせて最高でしょうけど、D3ボディーとこのレンズ2本で、軽く100万円を超えてしまいます。

 F2.8通しは、そりゃあ、いいに決まっていますけど、1段暗くするだけで、画質を維持したまま、コストをぐぐっと抑えることができますから、Nikonも、標準ズームと、望遠ズームでF4通しのレンズの開発をして欲しいです。EF17-40mm F4LやEF70-200mm F4L ISのようなレンズが、Nikkorにはないんですね…。
[PR]
by tac_digital | 2007-09-30 19:54 | 子ども

Nikon機はゴミが写り込みにくい

e0071178_18494163.jpg
[モデル] NIKON D80、[フラッシュ使用] いいえ、[焦点距離] 30.0 mm、[焦点距離(35mmフィルム換算)] 45.0 mm、[シャッタースピード] 1/80 秒、[ISO感度] 450、[絞り] F1.4、[レンズ開放F値] F1.4、[露出補正] -1.67、[露出プログラム] プログラムAE、[測光モード] 分割測光、[使用ソフトウェア名] Ver.1.01、[フォーカスモード] AF-S、[ホワイトバランス] AUTO、[使用レンズ] 30.0mm (F1.4)、[レンズタイプ] AF-S G

 Nikonの現行機は、ゴミ取り機構がありません。D300で初めて搭載されます。私も、Nikonの営業の人に、何でゴミ取り機構を載せないんだと直に伺ったことがありますけど、「研究はしている。でも、Nikonは、ちゃんとしたものじゃないのに載せるわけにはいかない。現行機でも、十分に対策は取っている。」という回答でしたが、まさに、その通りで、ゴミ取り機構がなくても、ゴミは写り込みにくいですね。皆無じゃないですけど、写り込んだときも、ブロアでOKです。

 一方、Canon機は、ゴミ取り機構があっても、ゴミが写り込みます。ゴミ取り機構が搭載されたので、飛びついたKissDXも、すぐに取れないゴミが写り込んでいました。EOS 40Dは、KissDXよりも、ゴミ取りの精度がUPしたようですけど、やはり写り込んでいました…まだ画像をこのブログで紹介していませんけど、後で載せます。粘性のゴミでしょうね。ゴミ取りについては、OLYMPUSに敵うシステムはないです。他社機はどこも、ないよりまし…という程度でしょう。さて、Nikon D300のゴミ取りの性能はいかに…。
[PR]
by tac_digital | 2007-09-30 18:50 | 子ども

私のオールNikon…Nikon党の証(^_^;)

e0071178_17495362.jpg
 土曜日は出勤、日曜日は朝からずっと降り続く雨…のせいで、何も撮るものがなく(ホントは、土曜日は、仕事で撮影はしていましたけど)、また、くだらないものを撮ってしまいました。Nikon機をCanon機で撮るのもなんですけど…。EOS 40Dのライブビューを使っています。ライブビューは、シビアなピント合わせに抜群の威力を発揮します。E-330のときは、さほど感じなかったんですけど、EOS 40Dのおかげで、ライブビューのすばらしさに気づかされました。EOS 40Dのライブビューは、サブ電子ダイヤルの真ん中の設定ボタンを押すだけでスタートします。これが大切です。ライブビューが、突然必要になることがあるので、さっとライブビューをスタートできることは極めて重要なんですね。Nikonの場合は、ドライブモードダイヤルをLvに合わせないと、ライブビューになりません。このことを知ったときには、すぐに「イカン!」と思いました。使い勝手は、圧倒的にEOS 40Dの方がいいと思います。
[PR]
by tac_digital | 2007-09-30 17:33 | 雑記

彼岸花…またまた近所周り(^_^;)

e0071178_11354353.jpg
e0071178_1491861.jpg
e0071178_148292.jpg
e0071178_14132723.jpg
e0071178_1424549.jpg
 今日は、Nikonで撮りに行くぞ~と意気込んでいたのですが、雨で行けませんでした。
[PR]
by tac_digital | 2007-09-29 11:36 | 花・植物

今日は雨なので、室内で…

e0071178_7534074.jpg
[モデル] NIKON D80、[フラッシュ使用] いいえ、[焦点距離] 35.0 mm、[焦点距離(35mmフィルム換算)] 52.0 mm、[シャッタースピード] 1/50 秒、[ISO感度] 1000、[絞り] F3.5、[レンズ開放F値] F2.0、[露出プログラム] プログラムAE、[測光モード] 分割測光、[使用ソフトウェア名] Ver.1.01、[フォーカスモード] AF、 [ホワイトバランス] AUTO、 [使用レンズ] 35.0mm (F2.0)、[レンズタイプ] AF D

 私が一番好きな単焦点です。今は、専らフィルム機で使っています。高級な単焦点もいいですけど、やっぱり単焦点は、安くて高画質、そして思いっきり軽いのがいいです。D40系でAFが使えないのが、何とも残念ですが…。AF-S化してくれればいいのですけど、無理かな…。
[PR]
by tac_digital | 2007-09-29 07:56 | 子ども

この時期は、月がキレイですね~

e0071178_1937589.jpg
[モデル] NIKON D80、[フラッシュ使用] いいえ、[焦点距離] 300.0 mm、[焦点距離(35mmフィルム換算)] 450.0 mm、[シャッタースピード] 1/25 秒、[ISO感度] 100、[絞り] F10.0、[レンズ開放F値] F4.5、[露出補正] -3.33、[露出プログラム] 絞り優先AE、[測光モード] 分割測光、[光源] 晴れ、[使用ソフトウェア名] Ver.1.01、[フォーカスモード] AF-S、[ホワイトバランス] SUNNY、[使用レンズ] 70.0mm - 300.0mm (F4.5 - 5.6)、[レンズタイプ] AF-S VR G

 中秋の名月は、撮れませんでしたが、今日も、なかなかキレイに見られたので、家の庭から、ちょこっと撮りました。う~ん、こういうときは、ロクヨンをひょいと持ってきて撮ってみたいものです(^_^;)。
[PR]
by tac_digital | 2007-09-28 19:38 | 天体

ISO AUTO

e0071178_16394755.jpg
 最近のデジタル一眼は、各社、ISO AUTOに工夫が見られますが、EOS 40Dの場合、モードダイヤルを応用ゾーン(P,TV,AF,M,A-DEP)に合わせると、ISO400をベースにして、増感されたり、減感されたりします。露出オーバーにならない限り、減感せず、あくまでISO400で、SSを稼ぐぞ…というプログラムです。試してみると、確かに、ピーカンでも、ISO400でした。明るいレンズを使って、よほど絞りを開けない限り、ISO400を貫き通す感じです(^_^;)。
 よほどISO400に自信があるのかと思いきや、やはり、ISO400となると、それなりにノイズは見られます。フィルムでいうと、ISO400は、今や標準の感度となっていますが、そういう感じなんでしょうね。でも、個人的には、ISO100スタートにして、SSが出なければ増感するという方式にしてほしいです。
 一方、モードダイヤルをかんたんゾーンにすると、感度はISO AUTOで固定され、選択はできませんが、このISO AUTOの動きが、応用ゾーンとは異なり、ISO100をベースにして、必要に応じてISO800までの範囲で増感されるようです。う~ん、どう理解したらいいのでしょう。そもそも、かんたんゾーンは、露出補正もできないし、あまり使ったことがありませんが…。
 あと、EOS 40DのISO AUTOの不満点…上限がISO800までしか対応していないところです。これでは、ISO AUTOの意味がないような…せめて、上限感度を選択できるようにして欲しいです。画質のことを考えてISO800止まりなんでしょうけど、それこそ、余計なお世話なんですね。
 一番、私が好きなISO AUTOは、PENTAX K10Dの方式です。上限感度と下限感度を1/3EVステップで自由に選択できます。K100Dの場合は、露出補正をするとISO200に固定されるという変てこな仕様だったのですが、K10Dでは改善されていました。
 デジタル一眼ではないですけど、FUJIFILMのF31fdのISO AUTOのやり方も好きです。上限感度を400、800、1600と3段階で選択でき、F31fdのプログラムは、手ブレを抑えるためには、低感度で粘らず、どんどん感度を上げますよ~というものです。本来、ISO AUTOは、そういうものだと思います。私のF31fdは、常時ISO AUTO(1600)固定です。
e0071178_528394.jpg
e0071178_3565072.jpg

[PR]
by tac_digital | 2007-09-26 16:43 | スナップ

今年は、曼珠沙華の群生地に行けないので…

e0071178_1954285.jpg
 今年は、いろいろな意味で遠出ができないので、近所周りで撮っています。一応、季節ものということで、彼岸花ですが、道ばたなので…なんともまあ(^_^;)。

More
[PR]
by tac_digital | 2007-09-25 19:08 | 花・植物

成田山公園

e0071178_173138.jpg
 AF精度については、まだ未確認の部分も残しながらも、EOS 40Dがことのほかよく、最近は、こればかり持ち歩いています。日常の撮影では、EOS 40Dで十分過ぎるほどで、APS-C機としては、一つの完成型だと思います。画質面では、EOS 30Dで、すでに飽和状態に入っており、これ以上の画質を追求するのなら、もはやフルサイズしかありません。そう言う意味では、Nikon D40は偉大な存在ですね。Canonも、KissDXは、820万画素据え置きでもよかったですね。

More
[PR]
by tac_digital | 2007-09-24 17:03 | 寺社

成田山新勝寺II

e0071178_929143.jpg
 Canon機は、白飛び限界が絶妙です。これが階調のよさにもつながっています。Canonのこういうところが好きなんです。ダイナミックレンジが同じでも、境界線のところをどうするかで、全然違ってしまいます。最近のCanon機で撮った画がフィルムに近い感覚なのは、ニュートラルな発色と共に、こんなところも関係あるのではないかと思います。
 Nikon機では、ハイライト側の粘りが足らず、絵が台無しになってしまうことが多々あって、苦労させられますが、Canon機は、非常に上手ですね。比較的広い感じのNikon D40でも、限界を超えるとスコンと飛んでしまいます。一番うまくまとめているのはD80ですかねぇ…。D3が、どのようになっているのか気になります。

More
[PR]
by tac_digital | 2007-09-24 09:29 | 寺社


TACがつづる勝手気ままなデジタル絵日記です。


by tac_digital

プロフィールを見る
画像一覧

タグ

(701)
(175)
(171)
(169)
(156)
(142)
(138)
(126)
(104)
(93)
(85)
(78)
(73)
(68)
(67)
(62)
(61)
(60)
(60)
(56)

カテゴリ

全体
スナップ
風景
日の出
夕景・夜景
花火
花・植物
昆虫・小動物
動物

建物
人物
子ども
スポーツ
食べ物
静物
情報
テスト
鉄道
祭り
雑記
寺社
天体
紅葉・黄葉
イルミネーション
案内

田園
海・川・湖沼

町並み
機材
テーマパーク

雪の風景
未分類

リンク

フォロー中のブログ

夢花 yu-me-ha-na
ichibey日々の記録
TAC FourThir...
ズイコー-フォーサーズ ...
東京そぞろ歩き
気ままな写真帳
夢花 2 yu-me-h...
ironのブレブレ写真館
chacoと綴る散歩日記...
- 光景彡z工房 - ◇...
Patrappi annex
花月写真館
蔵の街から
TAC GR DIGIT...
MパパBlog
TACカメラ情報館
夢花 3 素敵に咲く花...
DIGITAL ANAL...
LUMIX DMC-FX...
Daddy's mutter
一日一眼
節操のない写真館
習志野ぶら~り
風の色を探して。。。
カメラと車と自転車と・・。
D40とD300sといっしょ
Coshiのお気楽日常写真
becomes somehow
Photobra Blog
Through the ...
岳の父ちゃんの Phot...
The Digital ...
花鳥風猫ワン

以前の記事

2011年 12月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 06月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧