カテゴリ:情報( 59 )

Nikon D3, D3X, D700, D300S ファームアップ

e0071178_6533713.jpg
撮影日時:2010/01/10 by Panasonic LUMIX DMC-GF1+LEICA MACRO-ELMARIT 45mm F2.8
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 D700は、AWBの性能が向上したそうですが、私は、デジタル一眼で、AWBを使うことは、殆どないので、どの程度悪かったのか、どの程度よくなったのか、あまりよくわかりません。

D700の詳細は…
[PR]
by tac_digital | 2010-01-10 06:53 | 情報

GR DIGITAL III パーフェクトガイド

e0071178_004260.jpg
撮影日時:2009/11/01
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 最近、カメラ雑誌に手が伸びないのですけど、久しぶりに欲しくなるムックが登場。
[PR]
by tac_digital | 2009-11-01 00:01 | 情報

OLYMPUS PEN E-P1 発表!

e0071178_2028538.jpg
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m
 リーク画像の通りの製品でしたね~。しかしまあ、よくもまあ機密情報が、どこから漏れるんだか…。

 マイクロフォーサーズの持つ意義は、非常に大きなものがあると思います。コンパクトなボディーで、レンズが交換できるんですからね~。もう、これだけで、ものすごい魅力があります。しかも、センサーが、APS-C型には及ばないものの、通常のコンパクト機の1/1.6~1.8型に比べれば、十分に大きい。画質はいい方がいいに決まっているが、ボディーやレンズもコンパクトに持ち歩きたい…という人は、かなりの数でいるはずです。それは、「一眼あそばせ」のPanasonic G1(GH1)で証明済み。

 コンパクト機のメリットは、もちろん携帯性です。ただし、画質は、ある程度目をつぶって…というのが、従来のコンパクト機。携帯性と画質の両立を目指したものが、マイクロフォーサーズ機です。通常のフォーサーズ機にも、メリットがありますから、今後、併売されていくのでしょうが、フォーサーズは、マイクロフォーサーズという規格がないと、熾烈な競争には絶対に勝てません。APS-C型のデジタル一眼レフでも、Nikon D40系やペンタックスK-m、Canon Kiss系、…等々、十分に軽量コンパクトなボディーが存在するのですから。

 マクロフォーサーズ規格は、新たな道を切り開いたと言っていいでしょう。
e0071178_20301267.jpg
e0071178_20302760.jpg
e0071178_20304451.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-06-16 20:28 | 情報

OLYMPUS E-P1 (マイクロフォーサーズ機)は、明日6月16日(火) 正式発表

e0071178_15463883.jpg
 これが本物なら、かなり欲しいです。好みのデザインです。
 噂では、内蔵フラッシュを持たない…という話ですが、コンパクト機で、内蔵フラッシュを持たないのは、個人的には「?」です。
e0071178_5172229.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-06-15 15:45 | 情報

カメラ雑誌

e0071178_19313545.jpg
撮影日時:2009/05/30 焦点距離:13mm ISO100 F4.0 1/4秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 最近、カメラ雑誌やムックは立ち読みで終わり。…買いたいと思えるようなのが少ないからですが、「DP2&DP1マニュアル」は、「日本カメラ」で予告を見ていて、もとより買おうと思っていたので、買ってきました。「交換レンズ」は、毎年買っています。私のレンズの教科書です。
 「DP2&DP1マニュアル」を見ると、A3プリントでも、十二分に美しいことがわかります。
e0071178_20162674.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-05-30 19:34 | 情報

どこがいいのか、よくわからない

e0071178_484792.jpg
by CASIO HIGH SPEED EXILIM EX-FC100
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 他の方のレビューやレポート、様々な作例で、いろいろと調べてみたところ、非常によいカメラと確信したが、いざ、購入してみると、どこがいいのか、よくわからないカメラだった(^_^;)。前モデルのF100fdの方が、よい感じがしている。
 もしかしたら、初期不良なのでは?…と疑っている。それとも、過剰期待? 高感度低ノイズ優先モードでも、ノイズ出まくりで、がっかりしてしまった。

 世間では、EXRのすばらしさが強調され、F31fdを超えたなどという方もいるが、私の目から見たら、F100fdよりも劣るし、F31fdがいかにすばらしいカメラなのかが、一層強調されてしまったように思える。ダイナミックレンジ拡大に関しては、未検証なので、何とも言えないが、高感度に関しては、大したことがないということが、よくわかった。

 …壊れたFinePix4500を、4,000円で下取りしてもらっての購入だったので、まっいいか…。ちょっと高い勉強代についたが。

More
[PR]
by tac_digital | 2009-03-26 04:12 | 情報

かゆいところに手が届くカメラ

e0071178_463032.jpg
撮影日時:2009/03/22 37mm相当 ISO100 F3.6 1/6秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 EX-FC100を職場で実戦投入してみたが、これなら使える!…という実感をもたせてくれた。HS手ブレ補正の威力はすばらしく、三脚なしでも安心して使える。

 EX-FC100は、電源OFFの状態で、再生ボタンを押すと、画像を見られ、撮影ボタンを押すと、撮影状態にできる。他機種では、長押しで、こうしたことが可能なものが多いが、本機の場合は、普通の押し方で起動してしまう。
 バッテリーやSDカードを出し入れしたり、そして、カメラ本体をケースから取り出したりするときに、不用意に再生ボタンや撮影ボタンを押してしまうこともあり、不便さを感じていた。が、そこはEX-FC100、メニューには、ちゃんと、この機能をOFFにできる機能が用意されている。

 問題点が生じれば、それを解決できるのが、本機の良さである。実によく作り込まれたカメラだ。
[PR]
by tac_digital | 2009-03-25 03:56 | 情報

CASIO EXILIM EX-FC100 の不満点はほとんどない

e0071178_16575288.jpg
撮影日時:2009/03/22 37mm相当 BS(HS手ブレ補正) ISO100 F3.6 1/6秒
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 天気の悪い日には、ちょうどよいおもちゃになったEX-FC100である。一日中いじりまくってみての感想…ずばり、おもしろいカメラだ。やはり、目玉の超高速連写を活用した撮影に威力を発揮する。超高速連写を利用した手ブレ補正や、超高速連写で撮影して、ベストな一枚を選ぶ方法などは、シャッターチャンスに極めて強いことをアピールできる。あっ、目をつぶっちゃったから、もう一枚…なんて言う必要がなくなるわけだ。集合写真にも威力を発揮するだろう。

 たぶん、この春、一番のコンパクト機は、FUJIFILMのF200EXRだろうし、人に聞かれたら、勧めるのは、間違いなくF200EXRになるだろうが、こういう超高速連写に特化したカメラの存在価値の高さも思い知った。

 さて、EX-FC100の不満点…今のところは、電池蓋の閉めにくさと、バッテリーやSDカードの取り出しにくさ、…くらいだろうか。さすが、QV-10より、長い歴史を持つメーカーだけあって、非常によく作り込まれている。フォーカス方式でも、「オートフォーカス」、「マクロ」、「パンフォーカス」、「無限遠」、「マニュアルフォーカス」と一通り選択でき、AFエリアも、センター「スポット」、「フリー」に加えて「追尾」、「顔認識」と、今トレンドの機能もちゃんと搭載されている。「追尾」は、Panasonicの「追っかけフォーカス」と同じ原理だ。RICOH R8のなんちゃって顔認識とは違う。「追尾」もちゃんと使えるレベルだ。

 ただし、RICOHの名誉のために述べておくが、操作性に関しては、圧倒的にRICOH機の方が上だ。これは、1歩どころではなく、4歩も5歩も上を行く。

 余談…ネットブックPCに、Internet Explorer 8を入れてみたが、PCがもたついて使い物にならなかったので、早々に削除した。こっちの方が、大きな不満(^_^;)。
[PR]
by tac_digital | 2009-03-22 16:58 | 情報

久しぶりの感動作

e0071178_16364292.jpg
撮影日時:2009/02/22
にほんブログ村 写真ブログへ←応援して下さる方は、ポチッとお願いしますm(_ _)m

 遅まきながら、日本アカデミー賞10賞受賞作品「おくりびと」を見に行きました。話題作だけあって、さすがに、すばらしい作品でした。笑える場面も何度もありましたけど、泣けるところもあります。邦画って、イマイチ、イマニの作品が多い中、足を運んで、本当によかったと思える内容でした。
 鑑賞後は、インド人シェフが作る本場のカレーを食べてきました。
e0071178_16543223.jpg

[PR]
by tac_digital | 2009-02-22 16:38 | 情報

Nikon D40 生産終了?

e0071178_9571719.jpg
撮影日時:2009/02/14

 Nikon D40が生産を終了したのではないか…という話が出ています。名機中の名機なので、続けてもらいたいのですけど…後継機は、高画素化は免れないでしょう。
 D60系やD90系があるので、D40系は、高感度に強いモデルに特化してもいいんですけどね…。どこのメーカーも、高画素と高感度のバランスを考えて開発していますが、今の技術があれば、600万画素のまま、ISO6400が常用域に入るんですから、そういうモデルがあっても、いいなぁ…と思います。現実は、1,000万画素のセンサーなんでしょうね。
 Nikonの技術なら、世界最強の600万画素機が作れるでしょう。ぜひ、実現してほしいなぁ…。
[PR]
by tac_digital | 2009-02-15 09:58 | 情報


TACがつづる勝手気ままなデジタル絵日記です。


by tac_digital

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

タグ

(701)
(175)
(171)
(169)
(156)
(142)
(138)
(126)
(104)
(93)
(85)
(78)
(73)
(68)
(67)
(62)
(61)
(60)
(60)
(56)

カテゴリ

全体
スナップ
風景
日の出
夕景・夜景
花火
花・植物
昆虫・小動物
動物

建物
人物
子ども
スポーツ
食べ物
静物
情報
テスト
鉄道
祭り
雑記
寺社
天体
紅葉・黄葉
イルミネーション
案内

田園
海・川・湖沼

町並み
機材
テーマパーク

雪の風景
未分類

リンク

フォロー中のブログ

夢花 yu-me-ha-na
ichibey日々の記録
TAC FourThir...
ズイコー-フォーサーズ ...
東京そぞろ歩き
気ままな写真帳
夢花 2 yu-me-h...
ironのブレブレ写真館
chacoと綴る散歩日記...
- 光景彡z工房 - ◇...
Patrappi annex
花月写真館
蔵の街から
TAC GR DIGIT...
MパパBlog
TACカメラ情報館
夢花 3 素敵に咲く花...
DIGITAL ANAL...
LUMIX DMC-FX...
Daddy's mutter
一日一眼
節操のない写真館
習志野ぶら~り
風の色を探して。。。
カメラと車と自転車と・・。
D40とD300sといっしょ
Coshiのお気楽日常写真
becomes somehow
Photobra Blog
Through the ...
岳の父ちゃんの Phot...
The Digital ...
花鳥風猫ワン

以前の記事

2011年 12月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2004年 05月
2004年 04月
2004年 02月
2004年 01月
2003年 06月

検索

その他のジャンル

ブログパーツ

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧